スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

踏んだり蹴ったり…

先日、このような質問がありました。

「カイロプラクティックって、踏んだり蹴ったりするやつでしょ?」

正直な気持ちとしては、ただただビックリ!といった感じでした。
「カイロって痛そう。」「ボキボキして骨が折れそう。」という声は聞いてきましたが、「踏んだり蹴ったり」は、その言葉だけを聴くと、なんとも暴力的にとれます。

その方は、テレビでそういう施術をしている場面を見たというのですが、もし事実であったとすると、施術内容は、本来のカイロプラクティック技術とはかけはなれたものだと思います。絶対に、患者様を踏んづけたり、蹴飛ばしたりしません。

実際に「カイロプラクティック」と称して、様々な治療方法があるようですが、すべてを把握しきれないのが現状のようです。しかし、はっきり言えることは、カイロプラクティックの治療は、決して暴力的なものではなく、怖いものではないということです。

カイロプラクティックのイメージについて、再び考えさせられた出来事でした。
スポンサーサイト
プロフィール

檜垣暁子

Author:檜垣暁子
横浜市都筑区【あきカイロプラクティック治療室】副院長。国内にはまだ少ない女性カイロプラクターです。檜垣暁子のご紹介

センター南駅 国際基準治療院  あきカイロプラクティック治療室

様々な症状を訴える患者様と向き合う臨床の日々です。症状の改善策、悩みの解決策を患者様と一緒に考えています。
オールアバウトにて【肩こり・腰痛】コラム・記事連載中。
オールアバウト 肩こり・腰痛

最近の記事
仕事の疲れ予防法!
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
時計
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。