スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

治療期間、鎮痛剤は禁止ですか?

kusuri.jpg


◆質問◆
坐骨神経痛が、とてもひどいので、整形外科で痛み止めをもらい、毎日飲んでいます。もし、カイロの治療を受ける場合は、治療期間は鎮痛剤は止めなくてはなりませんか?痛み止めをやめるのは不安です。


◆回答◆
最初に答えを述べますと、治療期間中、「痛み止めをやめなくてはならない」というわけではありません。

ただ、痛み止めを使用しないで、治療によってどのように痛みが変化するかを確認したいのですが、痛みが強く耐え難い場合は、治療と鎮痛剤を併用しても良いかと思います。

ある程度、治療が進み神経機能の改善がみられたと思われる段階で、一度痛み止めの服用をやめて、症状の変化をみさせて戴くかもしれません。


ブログランキング




スポンサーサイト
プロフィール

檜垣暁子

Author:檜垣暁子
横浜市都筑区【あきカイロプラクティック治療室】副院長。国内にはまだ少ない女性カイロプラクターです。檜垣暁子のご紹介

センター南駅 国際基準治療院  あきカイロプラクティック治療室

様々な症状を訴える患者様と向き合う臨床の日々です。症状の改善策、悩みの解決策を患者様と一緒に考えています。
オールアバウトにて【肩こり・腰痛】コラム・記事連載中。
オールアバウト 肩こり・腰痛

最近の記事
仕事の疲れ予防法!
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
時計
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。